お知らせ一覧

【ユロドルのSが狙いになるか】「1月13日のトレード結果」

こんにちは

カニトレーダーです

本日もお忙しい中当記事をご覧頂きありがとうございます(^^)

「1月13日のトレード結果」です(2021/1/14/16:40現在)

戦略は変わらずポンドドルのLやドルカナダのSが稼ぎの主力、ロットを落としてその分損切までの距離を確保しているのは良い作用かも知れません。

ドルフランは相変わらず決着はつかず3日目突入、上の0.89200に今週中に届くのか、何とか届いて欲しいところです。

ドルカナダはしばらくS優勢でしたが、大きな燃料を全て取り切り現状は引き分けになってきたので一旦休憩です。

図式的にはユロドルのS、下の燃料が多い部分が次の狙いになりそうです、1.21000割れ位を目指しながらですね。

現状のポジション
ユロドルS
ポンドドルL
ドルフランL

現状の狙い
ユロドルS
ポンドドルL
ドルフランL

収支+49,781円

【余談】
今年は皆さんとともに というテーマの行っており、為替予想の際に上か下かを伺ったり、質問コーナーでは他の方の意見も聞きながらでとても楽しいです。

自分の意見と反対の意見や、そんな考えがあるんだなと非常に勉強になります。

合わせて協力頂き書き込みして頂いている方にも感謝申し上げます。

いつもありがとうございます(^^)

感謝の無料イラスト | フリーイラスト素材集 ジャパクリップ

以上

最後までお読み頂き、誠にありがとうございました(^^)

特典付き口座開設はこちら

札幌商工会議所所属

 

赤十字社様より表彰頂きました

青い羽根募金(日本水難救済会)様より感謝状を頂きました

カンニング竹山さんとのコラボ動画が松井証券さんの方で公開中!!

PAGE TOP