お知らせ一覧

マジFX講座テキスト版 【負けていた人がトレードの収支が改善した理由 ~後編~】(2021/6/10放送分)

【トレードの収支が改善した理由 ~後編~ 】

今回は先日行いましたトレードの収支が改善した理由の後編です。

勝てなかった人が勝てるようになったそのきっかけをご紹介いたします。

前回は

《エントリーの頻度や回数を減らした》
《トレードプランが明確になった》
《損切がきちんとできるようになった》

という点でした、今回は

きっかけその4~6になります。

【きっかけその4】
《メンタルコントロールが出来るようになった》

王道の要素ですが、FXにおいてメンタルコントロールは重要です。

具体的に言いますと

メンタルをコントロールする能力を鍛える というよりは

メンタルが入らないような環境で行う という点が重要です。

例えば

▼このお金を失うと1年間かなり厳しい生活を強いられそう

しかし

▼勝てば1年間豊かな暮らしが出来そう

という勝負があったらどうでしょうか?

ドキドキして興奮して、含み益になれば喜び、含み損になると不安な気持ちになるでしょう

こういった勝負になってしまうと結果的に

「ルールを守れない、損切が出来ない」 という状況になってしまいます。

自分の身の丈にあった資金やロットを見つけると成績は向上します

ポイントとしては FXがややつまらない、やや退屈、作業のようになっている

のであれば良い線に行っています

【きっかけその5】
《自分に合うやり方が見つかった》

FXの世界には様々な手法があります、またそれに付随して先生や師匠

インフルエンサーなどで発信している人。

さまざまな商品も販売されております。

投資の世界では「有料のサービスや商品は詐欺だ」という空気もあります

有料でも無料でも最終的には 自分に合うやり方を見つけるのがゴールです。

まずは「やってみる」ということです。

このたくさん「やってみる」を行っている人は結果的にいろいろ試しているので

〇〇は自分には合わないな、〇〇は良かったところもあったからこれは取り入れてみよう

などと、挑戦をすることによりどんどん自分の答えに近くなっていきます。

FXはどこでコツを掴むかはわかりませんが、ある時ふときっかけを掴むこともありますので

いろいろ試して自分の考えや手法をまとめていくことは良いことです。

【きっかけその6】
《経験を積み、分析が出来るようになった》

そのままですが、初心者や初級者の頃はなかなかFXがよくわからず失敗も繰り返すでしょう

しかし経験を積むことにより 「自分の弱点」がわかってきます

そうすると今度は 「何を分析したら良いか?」 という点がわかってきます

1番FXの収支で改善に繋がるのは

「自分の失敗を振り返り、同じ失敗を繰り返さないようにするためにどうするか?」

ここが直接的に収支に繋がります。

【まとめ】
・メンタルが入らない環境でやろう
・自分に合うやり方を見つけていこう
・経験を積み、分析改善を繰り返していこう

とても基本的なことですが、FXは

「基本力」の勝負といっても過言では無いと思います。

特殊な事よりも基本に忠実な方が強いと考えますので

是非思い当たる方は実践してみて下さい。

そうすればあなたはこうなるでしょう…

「〇やで」

以上

ご清聴ありがとうございました(^^)

来週14日からは9日間集中講義「カニ合宿」ウィークがスタートします。

良ければこちらもよろしくお願いします。

札幌商工会議所所属

 

赤十字社様より表彰頂きました

青い羽根募金(日本水難救済会)様より感謝状を頂きました

カンニング竹山さんとのコラボ動画が松井証券さんの方で公開中!!

PAGE TOP