お知らせ一覧

【地道にコツコツと】6月22日のトレード結果

こんにちは

カニトレーダーです

本日もお忙しい中当記事をご覧頂きありがとうございます(^^)

「6月22日のトレード結果」です

【要点&ミニニュース】(6月22日20:30時点)

《動くかも》
・パウエルFRB議長の下院特別小委員会の公聴会での議会証言(27:00)
・中国人民銀、銀行に仮想通貨取引サービスの禁止を指示
・米商務省がテンセント(00700)の「微信(WeChat)」とバイトダンスの「TikTok」の
禁止令を撤回する方針を同日明らかにしたと報じた
・豪ドル 上値が重い、RBAはFRBよりも利上げには慎重との観測
・日経平均株価は5営業日ぶりに大幅反発
指数は一時880円超高まで上げ幅を拡大。終値ベースでも今年最大の上げ幅
・トルコリラ買い優勢となっている。ロンドンでトルコリラ円は堅調に推移
・ビットコイン下落
・小池都知事 過度の疲労で静養 今週いっぱい公務離れる

ドル円の上昇が強く111円にタッチしそうな勢いですね、ユロドルやポンドドルは上下が激しく、ドルフランはある程度レンジの範囲

クロス円系も忙しく今週もざわざわですね、

パウエル氏のイベントは特に動きは無し、PMIも流れが変わるほどでは無い動き

あとは木曜日の20:00のポンドが残りのイベントですね。

現状は引き続きドル円のLやドルフランをレンジ下限で拾えたらという感じです。

ポンドドルは1時間足レベルで復帰してきておりLのタイミングもあるかも知れませんが、明日イベントも挟むのでどうか

様子を見ながら引き続き頑張ります(^^)

【現在のポジション】
無し

【今後の狙い】
ドル円L
ドルフランL

【収支】
通常 +1,304円
EA-3,769円

【余談】

小池さん、板挟みでいろいろ心労は計り知れないと思います。

静養して少しでもリフレッシュして頂けたらと思います。

以上

最後までお読み頂き、誠にありがとうございました(^^)

特典付き口座開設はこちら

PAGE TOP