お知らせ一覧

【10月末までの投資結果】FX・株式・ETF・投資信託の保有状況と損益

【10月末までの投資結果】FX・株式・ETF・投資信託の保有状況と損益

こんばんは

本日も当ブログをご覧頂きありがとうございます。

しばらく間が空いていましたが現状の保有状況です

10月末までの投資結果

年間確定分(3月から米国株や高配当ETFやインデックス投資開始)

保有状況

日本株

投資信託

米国株

【評価損益】
投資信託評価損益 +243,073円
米国株評価損益 -674,357円
日本株評価損益 -301,490円
合計評価損益 -732,774円

【総評】

とりあえず日本株のQDレーザーは高値から抜けて今は塩漬け状態、技術は素晴らしいのですが、決算はまだついてこない形ですね

ここは待つだけです

投資信託は全然触っていません、そのまま毎月積み立てをしていく感じですが

大きく下落した際には大きめにスポットで入れて行こうかなと思います。

その他アメリカ株に関しては個別はほとんど整理しました。

理由は単純に今はここに無い銘柄ですが決算ミスで大きく下落した銘柄がありました

セレクトクオートという銘柄で大きく下落しその後やや戻ったのですが

個別の場合は決算的なものを気にしないと行けないのがネックとやはり感じました。

その点である程度プラスになった銘柄は全て整理し、残り2つとなりました

ベライゾンは高配当でそんなに崩れないのでどこかで整理できるかなと思います。

ビュージックスはずっと含み損になっており、ここは時間がかかりそうです。

2024年頃にARグラスは流行りそうで現在フェイスブックがARに力を入れると宣言し先日少し上昇しました。

ここも個別株になるのでいずれにせよベライゾンもビュージックスも整理する予定です。

変わりにETFを大量に仕入れました

ETFの基準は単純に コロナショックの際に下落幅が少ないもの と コストが抑えられているもの を選択しました。

個別を整理してETFを下がるたびに買い増していく という感じが結果的に自分には合うと判断しました

ただこちらの投資法も相変わらず つまらないもの になります。

個人的には つまらない投資 であれば正解に近づいている という自負があるので良いのかなと思います。

ギャンブル的な大勝負は確かに自分も経験してとても楽しいという感覚はあります。

しかし 結果的に上手く行かなかったことの方が多い ストレスが掛かる と二重苦だったのでそういった意味ではきつい感じでしたね

そこはやはり王道が一番ですね

まずは投資信託とETFを地道に積み上げて行こうかなと思います、まだ1年生なので勉強の最中です。

引き続きFXも含め頑張ります!

投資関連に増税は勘弁して下さい((+_+))

以上

最後までお読み頂き、誠にありがとうございました。

札幌商工会議所所属

 

赤十字社様より表彰頂きました

青い羽根募金(日本水難救済会)様より感謝状を頂きました

カンニング竹山さんとのコラボ動画が松井証券さんの方で公開中!!

PAGE TOP