お知らせ一覧

【第127回輝け!オーダーブック検定試験会場】

第127回オーダーブック検定

これからOANDAやオーダーブックに関する問題を15問出します。

その答えの番号を並べて15桁の数字にして下さい。

最後に回答はこちら というリンクがありますので、そちらに15桁の数字を入れてください。

見事全問正解ですと おめでとう感のあるページ に移行します。

どこか1問でも間違うとページには移行しません。
※どこの数字が間違っているかもわからない形になります。

果たして全問正解で合格なるか?

※こちらはカニトレーダーが独自に作ったものです、OANDAさんの公式に問い合わせても「ナンノコトデスカ?」と言われて終わりですのでご遠慮下さい。

質問などはお問い合わせ欄よりよろしくお願いします。

ではスタート!

【Q1】オーダーブックの説明で正しいものを1つ選びなさい

1.OANDAのMT4以外でも使うことが出来る
2.OANDAのデモ口座でも使うことが出来る
3.MT4でオーダーブックを使う場合必ずOANDAの本番口座が必要である
4.オーダーブックの有料版がある

【Q2】オーダーブックのインジケーターの更新頻度について正しいものを選びなさい

1.通常は20分更新だがプレミアムになると5分に更新になる
2.通常は20分更新だがプレミアムになると10分更新になる
3.20分更新で固定である
4.5分更新で固定である

【Q3】OANDAの本社はどこの国ですか?

1.アメリカ
2.日本
3.シンガポール
4.オーストラリア

【Q4】オーダーブックインジケーターの正しい説明はどれか?

1.東京サーバーでは使えるがNYサーバーでは使えない
2.NYサーバーでは使えるが東京サーバーでは使えない
3.どちらのサーバーでも使うことが出来る
4.どちらのサーバーも使えない

【Q5】MT4用のオーダーブックについて正しいものを選びなさい

1.MT4用でもMT5で使うことが出来る
2.MT4のみ使うことが出来る

【Q6】スマホのオーダーブックについて正しいものを選びなさい

1.純額のみ見ることが出来る
2.売り買い両方のみ見ることが出来る
3.ポジション状況のみ見ることが出来る
4.全部見ることが出来る

【Q7】Macのパソコンとオーダーブックインジケーターについての説明で正しいものを選びなさい

1.MacOSで問題なく使うことが出来る
2.OANDAのMT4はMacOSでは使うことが出来ない
3.マクドナルドのWifi回線を使った時のみ利用できる
4.MACDを使う人だけ見れる

【Q8】オーダーブックプレミアムを使いたい場合はどうしたら良いか?

1.何の通貨でも50万通貨以上取引すれば良い
2.50万USD以上取引すれば良い
3.円の絡む通貨ペアを50万通貨以上取引すれば良い
4.1ヶ月毎日OANDAのMT4にログインすれば良い

【Q9】オーダーブックのオーダー状況を確認したい、逆指値も指値も両方同時に見たい場合の正しいものを選びなさい

1.注文情報と純額
2.注文情報と売り買い両方
3.ポジション状況と純額
4.ポジション状況と売り買い両方

【Q10】オーダーブックで既にエントリーしている人の状況で買いを持っている人と売りで持っている人を相殺してどちらの割合が多いかを見たい場合正しいものを選びなさい

1.注文情報と純額
2.注文情報と売り買い両方
3.ポジション状況と純額
4.ポジション状況と売り買い両方

【Q11】以下は注文情報の売り買い両方のオーダーである、正しい状況説明はどれか?(スマホで画像が見にくい場合は指で拡大して下さい)

1.この図では109.700-109.850に売りのストップロスが多い
2.この図では109.700-109.850に買いのストップロスが多い
3.この図では109.700-109.850に売りの指値が厚く集まっている
4.この図では109.700-109.750に買いの指値が厚く集まっている

【Q12】以下はユーロドルの売り買い両方で特に1.10000-1.10050のところに買い指値が多い形になっている、正しい説明はどれか?

1.この図では1.10050に買いの指値が集まっている
2.この図では1.10000に買いの指値が集まっている
3.この図では1.10050-1.10000のゾーンに買いの指値が集まっている(どこが多いかはわからない)
4.この図では1.10050-1.10000の真ん中の1.10025辺りが1番多い

【Q13】以下はユーロドルのポジション状況、純額表示の図である、状況説明として正しいものはどれか?

1.買いのポジションを持っている人の方が多い
2.売りのポジションで持っている人の方が多い
3.買いも売りのポジションも同じくらいである

【Q14】以下はポンド円が急変動でいろいろ動いた際の状況である、誤っている説明はどれか?

1.急変動が起こった際は成り行きの注文が多く、オーダーブックが機能しにくい
2.逆指値(ストップロス)が多い場所は値が走る可能性が通常よりも高くなる
3.ボラや取引高が少ない通貨ペアは注文量も少なく、ちょっとした材料で大きく動く可能性が高くなる
4.急変動が起こっても、その後すぐに指値や逆指値は多数入ってくるのでオーダー状況の精度も高まる

【Q15】オーダーブックの意識の仕方で正しいものを選びなさい

1.指値が厚いところは必ず止まる
2.ポジション状況買いの人が多い場合は売りが今後必ず入ってくる
3.逆指値が多い部分は必ずロスカットを巻き込むのでその方向に値が走る
4.どのような状況でも全てその通りになるとは限らないと念頭に入れておくことが重要である。

 

以上15問です。

1-15番目の回答の数字を以下入力してください。

見事全問正解ですと おめでとう感のあるページ に移行します。

どこか1問でも間違うとページには移行しません。
※どこの数字が間違っているかもわからない形になります。

では おめでとう感のあるページ で待っています。

回答入力はこちら

どうしてもわからない場合は下記に答えあります
http://kani-trader.main.jp/?p=1157

PAGE TOP