お知らせ一覧

【5月の投資結果】FX・株式・ETF・投資信託の保有状況と損益

【5月の投資結果】FX・株式・ETF・投資信託の保有状況と損益

こんばんは

本日も当ブログをご覧頂きありがとうございます。

5月の投資結果

【確定損益】
FX -395,585円
日本株 +19,865円
投資信託 0円
米国株式+143,922円
配当金 +4,641円

合計 -227,157円

【評価損益】
投資信託評価損益 +13,838円
米国株評価損益 +1,429円
米国株小型株評価損益 -299,076円
米国株ETF評価損益 +34,418円
日本株評価損益 0円
合計評価損益 -249,391円

年間(3月から米国株や高配当ETFやインデックス投資開始)

保有状況

【FX】
FXに関しましては結果的に厳しい戦い、中盤から損切も続き全体的な収支の足を引っ張ってしまう形に
修正点も少し見つかり6月からも頑張ります。

【国内株式】
国内株式に関しては狙っている株QDレーザーを仕込み利益確定
国内の株式に関しては狙い目に入れているのはこのQDレーザー1銘柄のみ
また1300や1200辺りになれば買いを入れたいところ、現状は保有無し

【投資信託】

ドルコスト投資法で毎月35万ずつ現在は均等に投資しています、投資信託は何も考えなくて良いので楽ですね

初級者や初心者の方にもおすすめです、ここは特に評価損益などもほとんど見ていないのでこれが本来の投資の姿かも知れません。

リターンは全然小さいですが地味に続けていこうと思います。

 

【米国株】

小型株が足を引っ張っている状況で、ここは今後整理したいと思っております。

小型株はあまり自分には向いていないかなーと感じます、基本的にはディフェンシブな感じにしていきたいので

時間もかかりそうな感じもするので、大儲けしなくても良いので減りにくいものを優先したいですね。

現状の選定基準としては
1.業績が右肩上がり
2.営業利益が右肩上がり
3.チャートが右肩上がり
4.コロナショックの際の下落率が高値から40%以内

という部分を中心に選んでいます。

個人的に5月は整理したかった銘柄を結構整理できたのは良かったです。

ただ感じたのは

個別株は疲れます

インデックスファンドやETF中心で少し高配当株を長期保有くらいが良いかも知れません。

キャピタルゲイン狙いも良いかもですが、考える要素や作業量は今後減らして行きたいので、ここは勉強しながら考えていこうと思います。

以上

最後までお読み頂き、誠にありがとうございました。

PAGE TOP