お知らせ一覧

【あなたのポジポジ病はギャンブル依存症かも!?】

【あなたのポジポジ病はギャンブル依存症かも!?】

さてFXをやるにあたり克服しないといけないのがポジポジ病です。

ポジポジ病の具体的な定義は決まっていませんが

・常にポジションを持ちたいと思う気持ち
・自分の決めたエントリーまで待てない
・行動を制御できない(ルールを破る、計画以上のトレードをする)

などです。

そんなポジポジ病とFX、そしてギャンブル依存症との関連性の
データなどについてお話出来ればと思います。

本来はFXについての面白さなどを伝えていく方が
チャンネルとしては正義かも知れません

しかしFXの危険性やリスク、気を付けないといけない事も
もう一度知った側面でFXに取り組んで欲しいと思いました

参考)日経ビジネス、厚生労働省研究班2017年データ

【ある例】
総合商社に勤務する42歳。学生時代から大のパチンコ、競馬好き。
レースのある日は朝から気もそぞろ。
勝っても負けても気持ちが熱くなり、周囲のことが目に入らなくなる。
先日は家族と約束していた買い物をすっぽかして大ひんしゅくを買った。
そんなオレが最近手を出したのがFX(外国為替証拠金取引)だ。
為替がもくろみどおりに動いて利益が出たときには大興奮。
24時間取引なので、つい遅くまでパソコンに向かうようになり、会社を遅刻するようにも…。
妻や子供との会話もめっきり減り、家に居場所がない感じ。妻は、本気で離婚を考えている

【データ】
厚生労働省研究班が2017年に発表した調査結果によれば
国内のギャンブル依存症患者(病的ギャンブラー)は
およそ283万人(国民の2.7%)と言われている

ギャンブル依存症の患者が最も多いのはパチンコで
依存症患者の8~9割が該当
次いで競馬が2割ほど

そして、最近になって徐々に増えてきているのが
FX(外国為替証拠金取引)への依存

取引しているときに高揚感を感じること
短時間で取引結果が出るなどのギャンブルと類似した特徴がある。
しかも、インターネットで行うことから
人目を気にせず家庭で気軽に行えるなど
潜在的な依存症患者は多いと考えられる

【実際にトラブルも】
大手企業の経理担当社員がFXの損失を埋めるために
数億円もの金額を会社から横領するという事件も報道

FXに依存してしまった者の家族からの相談も多く寄せられるようになった

【初期症状】(FXに置き換えて表現しています)

1.一人行動が増え、友人が減った
2.同僚との会話がついFXの話題になる
3.いつも経済新聞を読んでいる
4.家族のイベントに支障が出ている
5.家庭内に居場所が無いと感じている
6.FXでお金を借りたことがある

【FXの依存症になると何が危険?】

順序としましてはまず最初に

第1段階「早く儲けたい、たくさん儲けたい」この心理からスタートします

第2段階 ロットを自分のキャパより大きくする=脳への刺激が強くなる

第3段階 強い刺激は脳に癖になりトレード中毒に

第4段階 大きな勝ちを経験してしまう

第5段階 小さいロットでは満足できなくなってしまう

第6段階 取り返したくなる

破綻

【対策として】

否認の病気と言われ、本人は気づきにくいものになります。
全部すっ飛んでから冷静になり
「あっあの時の自分は冷静になっていなかったな」と気づくものです。

対策としてはまず1番最初に
「自分の身の丈にあったロットになっているか?」
それが一番の対策で一番最初に行うことです

【私からのメッセージとして】

・証拠金が少ないから、ロットが少ないから 恥ずかしいと考える必要はないぜ!

「自分の身の丈に合った金額で冷静にやっている人が一番かっこいいぜ!」

・憧れやすごいなと思う人も最初は小額からスタートしているぜ!

・適性ロットはそれぞれだぜ! 1万通貨で余裕の人もいればドキドキする人もいるぜ!
資金の何%や割合など細かい部分は最初は考えずにまずは

「自分のメンタルに影響が出ない」
勝っても喜びすぎない、負けても悲しすぎないロット

これをまずは探そうぜ!

【最後に】

自分は海外口座を否定するわけではありませんが、注意を呼び掛ける理由は前述の

第1段階「早く儲けたい、たくさん儲けたい」この心理からスタートします
第2段階 ロットを自分のキャパより大きくする=脳への刺激が強くなる
第3段階 強い刺激は脳に癖になりトレード中毒に
第4段階 大きな勝ちを経験してしまう
第5段階 小さいロットでは満足できなくなってしまう
第6段階 取り返したくなる
破綻

になるパターンに陥りやすいという観点でお伝えしております。

もしかしたらFXに対してマイナスなイメージになってしまうリスクもありましたが

率直にお話したかったので今回はこのテーマにしました。

この先も皆さんとより良いFXが出来るように自分も頑張っていきます。

少しでも長く皆さんと一緒にFXが出来るように

今後もいろいろ伝えて行ければと思いますのでよろしくお願いします。

以上

ご清聴ありがとうございました(^^)

札幌商工会議所所属

 

赤十字社様より表彰頂きました

青い羽根募金(日本水難救済会)様より感謝状を頂きました

カンニング竹山さんとのコラボ動画が松井証券さんの方で公開中!!

PAGE TOP