お知らせ一覧

【偶然ではありえないことが起こっている!?】ロジックダービーデータ室&考査

3か月に渡り行われたロジックダービー

この企画は検証や目標を兼ねておりました

2022年のテーマとして

FXに対する時間を削減して時給効率を上げる

目を開けて寝る人のイラスト(男性) | かわいいフリー素材集 いらすとや

という点です。

それと比例して
・今まで優位性があると自分が感じたロジックを様々試したい
・低レバレッジでの運用
・CFDやゴールドへの挑戦

という点の試験も兼ねて今回ロジックダービーの企画を行いました

私自身ここ1年ほどなかなか調子が上がらず、根本的な話ですが

1年調子が上がらないということは何か原因があるはずです。

空振りをする野球選手のイラスト(女性) | かわいいフリー素材集 いらすとや

そこでもう一度作り直しという気持ちもありました

そして今回3か月に渡る検証を全て皆様の前でエントリーして,今回ロジックダービーは閉幕致しました

グランドファイナルを終え、明日からの金メダル企画

カニJAPANの監督

に備えての計画や分析を行いました。

やや統計的な話や専門用語、中級的な内容になることご了承下さい。

まず現状のレギュラーメンバー(ロジックダービーファイナル進出者)の今までの成績分析です

(最大ドローダウンは集計システムの都合上決済ベースです)

まず第一にどれも現時点では+収支で終わっていることが良かったです。

特にゴールドやS&P500の相場は2月が非常に荒く、この荒波を括りぬけられたのはラッキーでした

所感としては

エントリー数はまだどれも100を超えていない状況なのでまだ信憑性は薄い部分はあります
ここはまだ慎重に検討する必要があります。

期待値的には荒井さんもカイ・リーも好調

ここは以前にマジFX講座で紹介させて頂きましたシステムトレードや統計の本で掲載しておりました
偶然ではありえない領域になります

荒井さんの場合  64エントリーで1.85(偶然を超える基準 60で1.86)
カイ・リーの場合 83エントリーで1.74(偶然を超える基準 80で1.70)

もちろんまだ分母が少ない状況ではありますが、一定の基準は現状超えている状況です。

レン爺はマイルドロジック


レン爺の場合は上記比較すると期待値的には低いロジックですがその分リスクも抑えられています

平均利益
荒井さん 69.7
カイリー 42.9
レン爺 27.8

平均損失
荒井さん -46.6
カイリー -35.4
レン爺 -24.9

となり利益は少ないですが損失も少ない状況です

最大DDで比較しても
荒井さん -3.01%
カイリー -2.71%
レン爺 -1.15%

となっておりリスクは現状抑えられています

この3ロジックでリスクをコントロール出来ればと思います

荒井さんとカイリーは片方が利益になり片方は損失になるケースが多いです
その場合 大きな利益にはならないが大きな損失にもならない という図式になります
(ただし両方利益になるケースも両方損失になるケースももちろんあります)

Mr.ロドリゲスのロングには引き続き期待


2月はアメリカ株にとって地合いは非常に悪いものでした、しかし結果的にはラッキーな部分もあり何とかプラスの状況です

アメリカやゴールドのロングをする理由は単純に長期で見れば上昇トレンドだからです。

S&P500
S&P500への投資は最適?20年以上の長期運用なら損失したことはないという事実 | IFA無料相談はRoute100

ゴールド
金(GOLD)価格の長期推移と見通し(需要と供給から考える) - ファイナンシャルスター

ただしゴールドはちょっと荒いですね(-_-;)

ここはたまに見送りやロットコントロールは大事になりそうです。

ハイレバや海外口座、一気に儲けたいぜ組がゴールドを選ぶ気持ちが少しわかりました。

勝率的観点

今回偶然的な部分で重なったのが全てのロジックが勝率50%台になったことです

これもほぼ裁量を入れず機械的にトレードしている影響もあるのかなと思います。

自分自身裁量も入れてトレードした時は最低でも勝率は60%~70%でしたので

全ロジック50%というのは自分の中でも初めての体験でした。

勝率の上昇=どこかでプロスペクト理論で早く利益確定を押していた という側面があるかも知れません

リスクリワード

リスクリワード的観点ではゴールドを除く4ロジックが全て1を超えました

ここもメンタルは入らず淡々とトレードした結果です

勝率が50%を超えるくらいでリスクリワードが1をやや超えるくらい

バランス的には丁度良くなってきているかなと思います。

最大DDを低く

こちらも以前紹介した本のテーマ

大事なのは 安定性

その安定性を出すためには最大ドローダウンを抑えること

という点でした

最大ドローダウンを抑えるに大事な事として2点考えています

1.ロットを抑える
2.複数のロジックを組み合わせてリスクを抑える

今回出した表での注目点としては最大ドローダウンです

ここが低いほどメンタル的にも良く、安定性が増します

この最大ドローダウンの注目点は手法の良さではありません

口座に対してのロット管理になります

トレードで成功するための「聖杯」はポジションサイズ ――トム・バッソが教えるその理由とその方法 | トム・バッソ, 井田京子, 長岡半太郎 |  ビジネス・経済 | Kindleストア | Amazon

早く損切をすれば最大ドローダウンが良くなるわけではありません

例えば5pipsで損切りするロジックと15pipで損切りするロジック

この場合5pipsで損切りするロジックの方が一見良さそうに見えますが

15pipsのロジックが1回損切する前に5pipsのロジックが3回損切する可能性もあります。

その為最大ドローダウン的な観点では手法で管理する部分ともう1つ

資金に対してのロットでコントロールする必要があります。

100万に対して1万であれば1%
10万に対して1万であれば10%

となり資金に対してロットを管理することは非常に重要になります。

ただ私自身youtubeやSNSを広めるという観点では皆様も気づいていると思いますが

・高額な資金やハイレバで運用する
・大きな含み損

という部分が1つのポイントになります。

youtubeやSNSを広めるためには と 投資として正しいと自分が考えること を天秤にかけた時

自分は チャンネルの成長 よりも 自分が正しいと思ったこと を優先することにしました

 

100万円に対して0.1や0.2通貨レベルでは少ないと思われるかも知れませんが

先ほど申し上げました通り 「最大ドローダウン的な観点」 でむやみにリスクは取れません

その為今後も 地味に地道に 派手なトレードはありませんが、この考えに共感してくれる方と共に

毎日お話出来ればと思います。

【まとめ】
・現状成績は好調でこのまま分母を重ねて結果が出るといいな
・最大DDを抑えるためにロットをおさえる
・勝率は50%でも十分回っている
・リスクリワードは1超えた方がやはり良い傾向?
・ゴールドはボラに注意
・出来る限りFXに時間をかけずにストレスフリーで
・地味ですが今後も頑張ります

以上

ご清聴ありがとうございました(^^)/

札幌商工会議所所属

 

赤十字社様より表彰頂きました

青い羽根募金(日本水難救済会)様より感謝状を頂きました

カンニング竹山さんとのコラボ動画が松井証券さんの方で公開中!!

PAGE TOP