お知らせ一覧

マジFX講座テキスト版 【投資経験が長いけど成果が出ない人へ】(2021/07/1放送分)

経験が長いけど成果に繋がらないケース?

FX歴は長ければ長いほど勝てるのか?という観点があります。

結論から申し上げますと

「1.2年くらいはまだ初心者期間としても3年以上~はそこまで変わらない」

くらいに考えています。

例えばFX歴1か月~2年くらいまでの間、みなさんはどうでしたか?

いろいろな知識を吸収して、たくさん失敗をしてたまに上手くいって

など繰り返して新鮮なこともあったと思います。

【経験の積み重ね】

3年以上経過したあとですと経験はもちろん積み重なっていきます。

しかし初心者~2年くらいの間で得た量と3年以降では最初の頃の方が

吸収している要素がとても多いと思います。

期間はそれぞれですが分類としては

▼初心者
・用語や操作の仕方がわからない
・相場の1日の流れがわからない
・指標やイベント事がわからない

▼初心者では無い
・最低限の用語がわかる
・一通りインジケーターを出し入れした
・ロットを上げたり、大きな損失を出した
・調子が良い時もあれば悪い時も経験した

この2つしか無いかなと思っています。
大体1年や2年くらい経験を積めば 初心者では無い にはなっていると思います。
あえて言うのであれば 〇〇ショック などの経験値です。
これは10年に1度レベルの話になるので、こういった相場の時の経験値は
相場歴に関係するかも知れませんが、それ以外に関しては上記の2つしかないと考えます

【歴が重なると固定概念が固まりやすくなる】

これは私の仕事の経験ですが昔上司の人に良く面接採用の指導されていたのは

「未経験でも良い」

「むしろ経験を積んだベテランの方が注意した方が良い」

ということでした。

未経験の場合は、教えることが全て新しい知識で素直に飲み込むので成長しやすい、教えやすい

という観点でした

【経験者やベテランのデメリット】

「即戦力にはなるかも知れない、しかし数字が上がらない際に指導しても」

「いや私はこうなんで」などと一切聞く耳を持ちません

特に自己分析などを行わない、改善を行わないタイプになると

「相場っていうものはこうだから、私は俺は投資歴〇年だから」という考えが固まっており

なかなか改善しようとしない という習性があります。

歴が長ければ長いほど、徐々に知識も増えていきます。

しかし歴が長かったとしても結果的に常に相場は変わっています。

その時期に順応することが大切です。

【自分自身も反省しながら】

私自身も放送を開始して様々な意見を頂きました。

自分でも頑固なタイプではありますが、様々な意見を頂き

「あっそうなのかな?」と今思えばあったなと感じることも多々あります。

例えば
・オーダーはこの観点で見てみてはどうですか?
・レンジの上限下限を意識したらどうですか?
・長期足を見てみたらどうですか?

などこの3年以上でたくさん意見を頂きました。

当初は自分の考えもあり特に何か行ったりはしませんでしたが

相場も変化するにつれて、自分の考えも少しずつ変わっていきました。

それが本当に上手くいくかはわかりませんが

「あの時のあれはああいう意味だったんだな」と気づく時があるかも知れません。

なので私の日々放送の話でも

「FXで勝つためには〇〇だー」と言っていて最初は特に意味がわからなかったけど
「あっあの時のあれはこういう意味だったのかな」といつか感じることがあるかも知れません

【結果が出ないということは何かがずれているということ】

特に何も自分では悪いと思っていないのに結果が出ない事あると思います。

しかし結果が出ないということは何かがずれている状況です。

もし悩んでいるの出ればそれは

「負けた原因が運や短期的確率の偏りなのか?」

それとも

「何か負けるべくして負けたのか?」

をわかっていないことが原因になります。

カスカスになるまで分析をして、その結果

・今回は短期的な運の要素や指標だったのか?

・それともメンタル的にブレたか資金管理的にオーバーシュートしていたのか?

その結果 改善点あり or そのまま続行 の判断が出ます。

そしてこの判断が出ないまま継続して行うので どうしたら良いかわからない… が続きます。

なのでカニ合宿で「これだけは覚えておいて編」の1番最初に

「土日の分析改善を怠らないで」を持ってきたのはその側面もあります。

【まとめ ベテランだけど苦しんでいる人へ 】

ある程度相場の経験や知識を積んでも結果が出ないという人へ

▼土日の分析を必ず行う事

▼結果が出ないということは何かが間違っている
(ただし今日明日では無く3か月、もしくは分母を積んだ時点で)

▼いらない知識を捨てる
自分が考えること、考えないことを明確に整理する
やること、やらないことを整理する
チャートで見るものと見ないものを整理する

▼「突然勝てるようになる」

このキーワードのヒントは突然

「基本的な事がいかに大事な事なのか?の理解をした」

「基本的な事を忠実にやるようになった」

勝つためにどうするか? では無く 負けないためにどうするか?

歴が長くなればなるほど、基本から遠ざかり固定概念に縛られてしまいます。

もう一度基本に忠実に
そして分析改善を繰り返し変化する相場への対応力をつけていきましょう

そうすればあなたはこうなるでしょう…

「〇やで」

以上

ご清聴ありがとうございました!

PAGE TOP