お知らせ一覧

マジFX講座【データや統計アリ!!通貨強弱はこのタイミングで見ると良い】

【トレンドの初動は何時に起こる?】

現在トレンドフォローや順張りのロジックを使っていますが

その際に避けたいのがトレンド転換です。

どこでトレンドが起こるかわかりません、通貨強弱も入れ替わることが多数です

しかし傾向はあるでは無いか?と思いました。

理由としては 各市場が始まる前にボラが上がりやすい という傾向は

いつの時代もそこまで変わっていません。 ここの特徴を生かすべきだと思いました

【ボラが大きくなるとトレンドの方向感が出やすい】

ボラが大きくなる=トレンド方向に進みやすい

ではボラが大きくなるタイミングは正確にはどれくらいなのか?

大体各市場の開始前くらい とぼんやりとしたイメージはありましたが

統計的裏付けがありませんでした

そこで今回土日に5時間くらい費やし

トレンドの初動の傾向をデータにまとめました

このトレンドが出やすい時間の初動や通貨強弱についていくことにより

トレンドを追いやすくなるのでは無いか?という風に考えました

【OANDAの公式サイト 時間帯ボラティリティを参考】

OANDAの公式サイトのボラティリティーグラフチャートを参照

各時間帯で前の時間帯の変動幅の平均と比較して差が大きい場所を
トレンドの初動が開始されやすい時間帯と考えます

図1 ドル円の30日の変動幅


図2 ポンド円の30日の変動幅


図3 ポンドドルの30日の変動幅

如何でしょうか? どれも変動幅が大きくなるのは大体

9時 15時 21時

と傾向が出ています。

この時間帯に出た通貨強弱がトレンドを形成しやすいのでは無いか?

と考えられます。

【通貨強弱を開始時間で判断するには】

OANDAの通貨強弱インジの良いところは 開始時間を設定できるところです

日本時間15時にしたい場合は 設定を9:00(時差分があるので)に設定すると
15時からの通貨強弱がわかります。

日本時間21時にしたい場合は 設定を15:00(時差分があるので)に設定すると
21時からの通貨強弱がわかります。

▼「MT4用通貨の強弱チャート表示インジケーター OANDA」で検索して下さい
(OANDAマイページなどにログインが必要なので気になる方は検索して下さい)
※弱点として少しこのインジ重いです

MT4やOANDAが無くてもブラウザなので通貨強弱を判断できるサイトは複数ありますので
探してみて頂ければと思います。

▼Currency Strength(1番メジャー、スマホでも見やすい)
https://currency-strength.com/

▼FX-Labo(15時から、21時からで見ることが出来る)
「15時から見たい場合はLondon」「21時からはNewYork」
https://fx-labo.app/strength/?t=today

【まとめ】

トレンドフォローや順張りをすることにより

高値安値で損切りをして連敗することもありますが

トレンドに対する逆張り+ナンピンですっ飛ぶよりは良いかなと思います

最強通貨が一気に最弱になって最弱通貨が一気に最強になる

というケースもあるにはありますが頻度として少なくなるかと思います

「トレンドが継続する」のと「トレンド転換の回数」であれば

「トレンド継続」の方が確率的には高いと思いますので

波にそのまま乗ることは大事なポイントかなと感じます

22時からの放送開始トークの際に

21時~22時の通貨強弱の話 をこれからして行こうと思いますので

よろしくお願いします。

以上

ご清聴ありがとうございました(^^)

札幌商工会議所所属

 

赤十字社様より表彰頂きました

青い羽根募金(日本水難救済会)様より感謝状を頂きました

カンニング竹山さんとのコラボ動画が松井証券さんの方で公開中!!

PAGE TOP