お知らせ一覧

マジFX講座テキスト版「月収15万円のフリーターにして年収4000万円達成の現役トレーダーが教える「即戦力」」を読んでみた3

【落としても気にならない金額でやりなさい】
トレードは常にお金を失う可能性があります

つまり「失っても動じない」金額でしか冷静にトレード出来ません

例えば道で100円を下水に落としたとします。

100円失う事にはなりますが100円であれば
「仕方ない」「しょうがない」
と割り切ることが出来ます

では1万円を落としてしまったとします

苦痛に感じるでしょうか?もし苦痛に感じた場合は
「1万円までしか損失を受け入れることが出来ない」
ということになります

【落としても気にならない金額でやりなさい2】

1万円が自分のリスクラインだとするとトレードで得られるのは
リスクリワード1:2 1:3として2万~3万ということになります

つまり1万円で限界の人は2万~3万が限界になります。
そういう状況の人が1発で10万や20万を稼ごうとするから
失敗してしまいます

《原因》
その場合はほとんどがロットが大きすぎる、損切額が大きい状況です

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「これくらい稼ぎたい」ではなく「冷静に扱える額」
でトレードするべきです

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【大きく稼ぎたいのであれば】

大きく稼ぐためには「失ってもいい金額」を大きくすること

つまり他で収入を上げて余裕資金を確保する事が近道です

「今お金に余裕がない場合はどうFXをやったらいいですか
という質問に対しては」

まずは「働いたり副収入でトレード資金を貯めること」と回答します

でも少ない資金を増やしたい!!と全力投球で負けたら終わりという

状況でもう負けなのです

FXは自分の気にならない額、痛手にならない額でやることが大事です

【損失許容額が稼げる限界】

例えば10万円の含み損が耐えられないとした場合

含み益が10万.12万.14万と増えていった場合どうでしょう

この人は100万円まで握っていられるでしょうか?

マイナス10万が限界の人はプラス10万くらいで利益確定

しようと思う人がほとんどです

そのまま持っていれば50万になっていたとしても結果的に

10万で利益確定をしてしまいます

10万の損失で限界が来る人が1発で100万を稼ぐのは難しいことです

「ロットを上げた途端勝てなくなる」のはこのことです

10万円を20万にした人が
1億を2億にも出来るというのは厳しいでしょう

自分の損失の許容度を少しずつ上げていくしか方法はありません

【身の丈にあったロットで】

「子供が大金を持つと危険」
「お金がない人が宝くじを当てると危険」

という話を聞いたことあるかたもいるかも知れません

これは自分の扱える金銭感覚を超えてしまうからです

なので大事なのは「慣れ」です

自分の心理的負担が無いように徐々に上げていくことが大事です

【まとめ】
・落としても気にならない金額で
・リスク許容度で稼げる限界も見える
・大きく稼ぎたいのであれば余裕資金を増やす努力
・1発で大儲けしようとしない
・身の丈に合った金額で徐々に慣れていくこと

上記が出来ればあなたはこうなるでしょう…

「〇やで」

以上

ご清聴ありがとうございました

マジFX講座は毎週火曜日と木曜日に行っております

役に立ったよ!という方良ければいいねよろしくお願いします(^^)

札幌商工会議所所属

 

赤十字社様より表彰頂きました

青い羽根募金(日本水難救済会)様より感謝状を頂きました

カンニング竹山さんとのコラボ動画が松井証券さんの方で公開中!!

PAGE TOP