お知らせ一覧

【マジFX講座~来年事故に遭わない為に~】

【マジFX講座~来年事故に遭わない為に~】

FXにおいて一番気を付けたいのが大きな損失です。

今回はFXにおいて勝つために、という観点では無く

まずは負けない為に、生き残るために忘れてはいけない部分

もう一度復習していきましょう

【メンタルや資金管理面】

FXにおいてはメンタル面が大きなウェイトを占めます。

メンタルが入ると本来のパフォーマンスが出にくくなります。

FXは通常スプレッドを除くと50%には見えますが結果的には

「利益は早く確定したくなり、損は確定したくない」という人間の心理

が発動し負ける比率が高くなります。

【メンタルや資金管理面で改善するには】

1.まずは身の丈にあったロットで行う、最低ラインのロットで行う
→損失額を抑えながら統計を取ることが出来る
→自分にとって動揺しない金額で本来のパフォーマンスが出やすい
→メンタル負担の軽減

2.休憩する、相場を離れるのもあり
→メンタル本体をまずは整える必要性

3.分析をする
→準備することで自信を持つ
→相場への対応力の向上

4.他の人の話を聞いてみる
→自分では考えつかなかった案が出るかも

注意:たくさん意見を取り入れると自分の方向性がわからなくなるので
最初はたくさん、そして自分の理想や考えに近いものに絞ること

【逆にこう考えると上手く行かない】

▼1.たくさん儲けたい
→たくさん儲けるにはロットを大きく張らないといけない
→ロットを大きく張るということは自分のメンタルのキャパを超える
→メンタルのキャパを超えるということは損が大きく利益は少なくなる
→お迎えが来る

▼2.早く儲けたい
→早く儲けるには同じくたくさんロットを張らないといけない
→早く儲けるには、エントリーをたくさんしないといけない
→待つことが出来なくなる
→ロットも大きくなり、エントリーも頻繁
→メンタル的、実労働的に負担
→感情的になり、やがてお迎えが来る

▼3.損切が出来ない
ロットが大きくなると損失が怖くなる
→ルールや規律を守れなくなる
→お迎えが来る

大体FXにおいては 欲 という部分に勝たないといけません

機械になって担々麺

【手法的観点】

メンタルや資金管理が出来ても手法に期待値が無ければ伸びません

私自身も放送を始めて様々な実験や統計を取りました。

そこで感じた事を箇条書きでお話致します

1.チャートを見る時間は少ない方が良い
→チャートを見る時間が長ければ長いほど勝てるという感じは
体感的にありませんでした。
なので現在もそうですが「時間効率」というのはFXと付き合うにおいて
重要な部分だと考えています

2.シンプルな方が良い
→シンプルな方が勝てる確率が向上しやすいと考えます
理由は
1.相場と連動しやすい
2.ルールを守りやすい

結果的に上手く行かない時は

裁量の比率が多い
→細かくルールも変わってしまいがち
→裁量の比率が多いとメンタル的負担や考えることが多くなる
→結果「あいまいな要素」が多い

というデメリットがあります。

【例えば】
自動売買で終わった負け と 自分でいろいろ考えて負け の場合
自動売買の方がまだ納得いきやすくなります。

自分で考えていろいろ負けの場合は

「あの時利益確定しておけばよかった」
「損切が早かった、遅かった」

などと結果論にスライドしがちでメンタルの負担もあります。

自動売買は使っていなくても大元は同じ考えで

ー--------------------------------

「自分で分析したルールで決めた事を守って負けたなら仕方ない」

ー--------------------------------

という感覚が身に付くと1つ次のステップに進むことが出来ます

【良い手法とは?】

まずはこの4つを確認してみて下さい

1.自分が納得している

2.自分の生活周期に負担が無い

3.分母や統計が多い

4.シンプルで継続しやすい

ここが大事かなと思います。

【0から勝てるようになるステップ】

▼まずは最低ロットで行う

・自分は何通貨見ることが出来るか?
・自分にとってどの時間足が合うか?
・手法やインジはネットや本で勉強して良さそうと思ったものからで良い

▼分析を行う

・トレードの分母を積む

確率統計上の目安
勝率50%で統計上前後10%(45%~55%)に収束するには

50% 384回
60% 256回
70% 165回
80% 96回
90% 43回

※本来は期待値が一番重要ですが
勝率も低いよりは高い方が良いに越したことは無いです
理由は確率の収束が早くかつ安定するからです。

【現実的な目安として】

勝率60%とすると 1か月 平日23日
1日4回トレードすると
3か月で276回トレードすることになります。

この3か月のデータから今度は

良かった時の傾向と悪かった時の傾向を分析する

→良かったところはそのまま継続
→悪かったところは改善

以後ループを繰り返すだけ

ただし大事な事はこの統計は

「ルールを守って継続して始めて生まれるものです」

ルールを破ったり、大幅な改造を繰り返すと統計的に

機能しなくなるので注意です

なのでシンプルで継続しやすいルールにしていきましょう

【その後】

良かったところは継続
悪かった部分は改善

を繰り返していくと修正する部分も出てこなくなります。

「そうなった時に」ロットを少しだけ上げてみましょう

分母が溜まって手法も確立している
結果も出ている

ここが揃ってほんの少しだけロットを上げるという選択肢が出てきます

ただしここで上げてメンタルが乱れる場合はすぐに戻しましょう。

・手法も固まっていない
・分母も貯まっていない
・結果も出ない

しかし

・早く儲けたい
・たくさん儲けたい
・取り返したい

という気持ちに負けてしまってみんな散っていきます

【FXや投資、投機はどうしてもSNSやメディア的には】

「派手」な方が目立ちます。

しかし現実的には

「地道に目立たずコツコツ」の方が強いなと感じます。

つまらないかも知れませんが最終目的は

派手に負ける
地味に勝つ

どちらを選ぶかはあなた次第です

【まとめ】
・身の丈にあったロット
・分析をする
・たくさん儲けたい、早く儲けたいと思わない
・分母を積む
・シンプルなルールの方が継続しやすい

【2021年もお疲れ様でした】

皆様にとっても様々なFXがあったと思います

私自身は2022年度上半期の方針

▼FX
・シンプルで時間効率の良いロジックの開発(1日1分で出来るレベル)
・低レバレッジ(100万で2ポジでレバ3倍くらいとなっています)

▼その他
・CFD(アメリカ株でロングのみ、金や原油?)
・投資信託と米国株とETFの良さについて

という方針です

チャンネルのリニューアルに伴い、新しいこと、やめた事

いろいろあり

今までよりも損益の上下を楽しむ部分のyoutubeやTwitterでの
エンターテイメント性は失われますが

それでも来年以降も見て頂ける方には

「4年以上毎日FXの生配信している」
「4年以上新企画のみで配信している」
「4年以上滑ったことが無い」

という点は 世界でも自分だけ だと自信と誇りを胸にもって

今後も自分の得た経験や発見したことを皆様と共有して伝えていけたらと思います

好きな事、やりたい事を楽しんでチャンネル運営していきます。

※FXや投資のギャンブル的な形や
自分の投資信念に反することはやりません
それ以外はやります(意味深)

ということで

本年もありがとうございました、来年もよろしくお願いします。

以上

ご清聴ありがとうございました(^^)

札幌商工会議所所属

 

赤十字社様より表彰頂きました

青い羽根募金(日本水難救済会)様より感謝状を頂きました

カンニング竹山さんとのコラボ動画が松井証券さんの方で公開中!!

PAGE TOP